右利きと左利きというお話

   

どうもイベント21神奈川支店の樫原です。

 

ダイバーシティについて色々投稿させて頂いておりましたが、まだちょっと難しいと思われている方もいるのではないかと思いますので

出来るだけ身近なお話をと考えていましたが自分の持ってるダイバーシティなお話をしようと思います。

皆さんは箸をどちらの手で使いますか?大体9割くらいの人が「右手」と答えると思いますが、私は「左手」と答えます。

私が小さい頃は左手から右手にしようとする人が多くて気付けば文字を書くのは右手だったりします。

昔は左利きを「ぎっちょ」という呼び方をして差別的な言葉だったそうです。(ちなみに年齢や地域?によって通じない事もあります)

左利きが差別って言うことが根本的にマイノリティを否定的に考える事なので根本的にダイバーシティとは真逆の考え方になります。

左利きで困ることは大なり小なりありますがそんなマイノリティと言われる少数派の人も生活しやすい世の中になればと思います。

 

ちなみに駅の改札は全部右側で正直困っています。何でETCとか駐車場とかは左側あるのに改札口は無いの?って常に思っています。

小さな事と思うかもしれませんがもし駅の改札口が全部左だったら皆が困ると思います。ダイバーシティってそんな自分は違ってもそんな考えや事柄があるという事なんです。

ワーク・ライフ・バランス
ワーク・ライフ・バランス

こんにちは!イベント21ダイバーシティ委員会の坂上です! 今回はワーク・ライフ・バランスについて書き …

身近なダイバーシティ
バスの中で見つけたヘルプマーク

ダイバーシティ委員会樫原です。 この前最寄り駅までのバスにのったのですが、優先座席の横にヘルプマーク …