エスカレーターの「歩く側」ってどっち?どちらでもない?

   

こんにちは!

イベント21奈良本社の坂上です!

 

最近、よく駅などで「エスカレーターは止まって乗りましょう」というポスターを目にします。

 

皆さんはエスカレーターは歩きますか?止まって乗っていますか?

 

 

私は物心がついた頃から、

「エスカレーターの左側は歩く人のために空けておくんだよ」

と教えられてきました。

 

さて、本当にそうなのでしょうか。

右か左、どちらを空けるか?ではなく、

エスカレーターで「歩く」ということが問題になっています。

 

例えば、左半身に障害がある人は右側の手すりを持ちたい、という想いがあるでしょう。

私も足の怪我をしたことがあるので、このように感じたことがあります。

目に見えなくても不自由さを感じている人ってたくさん居るんやろな~と思うようになりました。

 

このようにいろいろな想いを抱えている人がいます。

そんな人たちも優しい、会社の「当たり前」をつくっていきたいですね。

多国籍企業
多国籍文化

こんにちは!ダイバーシティー委員会の畠山です   今回は弊社の外国人採用枠のご説明を致しま …

未分類
メンテナンスについて

こんにちは、奈良施工部 西久保です。   世間はお盆ですね~。お盆と言えば、お祭り! 昨日 …

未分類
最近は特に賑やかです

こんにちは!! 大阪支店の長谷川です!お祭りの時期ですね! 最近大阪支店にたくさんの人が集まる機会が …