インクルージョンしていくにはどうしていくべき?

   

こんにちは。ダイバーシティ委員会の岡本です!

お久しぶりの投稿ですね。皆さんお元気ですか?

 

奈良本社では、パートナーさんの間でインフルエンザが流行しており

学級閉鎖や予防の声が、事務所内で話題となっております。

警報レベルになってきているので、マスクやウイルス予防を徹底していきましょう。

と、余談はこのへんで^^

 

【パートナーさんニュース】

先月からですが、総務パートナーさんでNさんが入社されました!パチパ~チ

総務パートナーさん?何してもらってるの??ってなりますよね。

今は、申請に必要な書類の制作・残業のチェックなどをしてくださっていてます。

今はフォローとして、やってくださってますが徐々にメインで出来るように進めているところです。

※今日もPCに向かって、申請資料とにらめっこ!慣れてない操作もありますが・・・まだまだこれから^^

 

【HOTな話題】

今委員会でのHOTワードといえば「インクルージョン」です!

そんな言葉聞いたことないな~って人!私も以前まではそうでした。

 

インクルージョンとは、直訳すると包括・包含という意味です。

どういうことをしていくといえば、企画を1人で進めるのではなく

1人1人の個性を活かして1つのことを行うといったことです。

 

現状ダイバーシティーからインクルージョンへ動けるように、委員会内で会議を通して

話をしているのですが、なかなか結論にいたるまでは時間がかかりますね…..。

模索しながら、良い結果に繋がるようにこれからも頑張ります!!!!

 

ダイバーシティー(多様性)の働き方おさらいはこちら♪

我が委員会の委員長である樫原さんが、詳しく説明してくださってる記事を参考に⇓

多様性は「働きたくても働けない問題」を解消する!

 

これからも、沢山の話題・ニュースをお届けしていくので

投稿お楽しみに~♪^^

 

未分類
奈良本社のパートナーさん

こんにちは!委員長の渡邊です。 本日は奈良本社で働くパートナーさんのお話をしたいと思います。 どんな …

未分類
働き方改革!?

昨年に引き続きダイバーシティー委員会(3年目)の樫原です。 今年もこのblog更新することになるとは …

未分類
ADHDの理解と「個性」として受け入れる大切さ

こんにちは! ダイバーシティ委員会の坂上です!   今日は私の経験をもとに 発達障害につい …